マイペース&いいかげん    どういう物になっていくか全く 見当がつきません         こちらはなるべくシンプルに。


by banjimaru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

真骨頂 「中華そば2種」
at 2011-10-17 18:56
MAXBET 「GA王ツケメン」
at 2011-05-08 01:06
Wasted Time~fe..
at 2011-05-05 01:27
鳥勝 「知る人ぞ知ってれば」
at 2011-05-04 23:04
二代目げんこつ屋 「祝凱旋3」
at 2011-04-24 23:59
萬燈行 「祝凱旋2」
at 2011-04-18 00:59
麺の坊 砦@ラ博 「祝凱旋」
at 2011-04-17 23:52

twitter:follow me なう。

プロフィール

【自己紹介】
男♂ 鶴見区勤務・中区在住
減量中(中性脂肪・尿酸値対策)

【旧ブログ】(順次移動予定)
ばんじまる@鶴見ほか ameblo Ver.

【お気に入りブログ・サイト】
Crow's Ramen Blog   White960ch

ぼぶのラーメン紀行

くいどうらく日記 by ぼぶ

だいすきがいっぱい。

ビア二郎

神奈川のラーメン食べ歩き日記

ラーメンblog by しばちゃん

そんなに食うなら走らんと

+++Benriなブログ+++

江の島拾い歩き

いずへいのうまいもん日記

ラーメン食べ歩きにもの申す!

メモ@メーラン日記

麺と汁 -vol.2-

ラーメン通信 By Tkz

ラーメン我が人生

両国のダイビングショップオーナーの日記


ラー部通信


湘南ラーメン食べ歩記


FILEのラーメンファイル


ライダーのラーメンと共にある日々


食楽日記 ~kenちゃん。の食べ歩記~


サル番長の甘辛人生教室


なつきの日記風(ぽいもの)


じぶん日記


麺好い(めんこい)ブログ


マッハのマウントポジションラーメン日記


食べて幸せヽ(´▽`)ノ


がぶがぶ君 ラー・つけ日記

ゴージャスカレー姉妹

日々是好麺

ラーメン喰ったどー!!


【お気に入り店舗ブログ・サイト】
ココアと焼き鳥チビ太の日記

LONERS yokohama motomachi

麺バカ息子

麺丸

めん創 桜花


【勝手に応援】
「てんか」
横浜市鶴見区鶴見中央
2-9-17 →地図
営業時間
11:30~14:30
18:00~21:00 L.O.
(多少誤差有り)
定休日
月曜日の夜の部と火曜日

【勝手に応援その2】
「下前商店」
横浜市中区元町1-54-1
リブレ元町Ⅱ 1F →地図
045-662-6588
営業時間
12:00~20:00頃
日曜日のみ11:30~18:00位
(売切れ仕舞い)
定休日
月曜日
(月曜が祝日の場合、
翌日の火曜日)

あなたもマイノリティー↓
access countゴルフクラブ パター体の健康アイテム一覧Medicalマニアックス

アクセス解析
レンタル掲示板


最新のトラックバック

下前商店@元町
from MusicArena
ニボロック! Waste..
from なつきの日記風(ぽいもの)
ぼぶ亭(限定出店:新宿)
from ライダーのラーメンと共にある日々
ぼぶ亭@元祖札幌や 新宿..
from 麺好い(めんこい)ブログ
「武蔵小山 ボニート・ボ..
from じぶん日記
五反田 おにやんま
from はいねぶZ
やき鳥 まさ吉@武蔵小山..
from がぶがぶ君 ラー・つけ日記
11/18 やき鳥 まさ..
from イニシャルDのRETURN ..
やき鳥 まさ吉 武蔵小山
from くにろく 東京食べある記
鯨の竜田揚げ
from ふらわまにあ

お気に入りブログ

じぶん日記
ココアと焼き鳥チビ太の日記

カテゴリ

全体
和食
寿司
イタリアン
洋食
食堂
ラーメン
つけめん
イケメン
まぜそば・汁なし
焼き肉
中華料理
うどん・そば
その他
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2009年 10月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2001年 06月

タグ

(36)
(21)
(16)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:醤油ラーメン ( 21 ) タグの人気記事

真骨頂 「中華そば2種」

※すみません、コメントとTB禁止設定になってました
 直しましたのでクレームでも書いてやってくださいまし



5ヶ月ぶり・・・008.gif

もういい加減にしなさいと、大変お世話になっている
さるお方から渇が入りまして
諸事情をはねのけて書いてみるわけです
しかし誰なんでしょ


--------------------------------



久しぶりに仕事が早く終わり妻とウォーキング。
ならば、と足を伸ばして情報をもらっていたこちらへやってきた。

f0178991_17281751.jpg

この辺りは昔住んでいたから土地勘はある。
思わずジャスコやらビッグヨーサンに寄り道して遅くなっちゃったよ。。

ここは以前びっくり寿司だったところだね。
駐車場が大きいのは不便な所だけに助かるな。。。

f0178991_17323140.jpg

ま、今日はウォーキングだから関係ないんだけどね(^^;

入口で写真を撮っていたら、
ハスキーボイスの溌剌とした女子が、
ドアを開けて迎え入れてくれた。

f0178991_17393547.jpg

元気で明るく丁寧なメニュー説明。
なかなかいい接客だよ。

結構メニューはバリエーション豊富。
家族連れ向け、ということなんだろうね~
野菜たっぷりタンメンが気になるな。。。

私は中華そばに瓶ビールと餃子、
妻は味玉そばの食券を買って
掘りごたつ席に陣取った。
その他にカウンター、テーブルもある。

f0178991_1758279.jpg

席にて食券を渡すと、中華そばの「あっさり」か「こってり」を
聞かれる。
もちろん私はこってり、妻はあっさりにしたよ。

私はビールがあるので、
「お声掛け下されば中華そばを作ります!」
とのこと。
感じいいじゃないすか。

チビチビとビールを飲んでいると、
妻の味玉そばが先に到着!

f0178991_1831642.jpg


旭川系と聞いていたけれど、
まさにそんなビジュアル。
ちゃんとラードで蓋がされて、
置いておくと膜が張ってくる。

ひとくち頂いてみると、動物魚介のWスープに、
鯵節を強めに効かせてある。
(株)麻生に特注という縮れ玉子麺もいい感じ。

頃合いを見て、通りかかった大将に自分のラーメン発注。
強面に見えたけど、意外に優しかった(^^;

ほどなく到着。

f0178991_18123460.jpg


白濁して麺が見えないよ~

スープをすすってみると、
濃厚なんだけどドロドロではなく、
鯵節とのバランスもいい。

麺も良くスープを持ち上げるし、
なかなかいいラーメンじゃないすか。。

末吉の「旭川発 悠You」と比しても、
全く遜色なし。
むしろこっちの方が特徴ありかな。。
どちらも好きだけど(^^;

この日はとなりの「ステーキ けん」が満員だったのに
こちらはポツリポツリ。。。
時間が遅かったからかな?
鶴見らしいといえばそうだけどね。

餃子もおいしかったし、
タンメンも気になるし、
がんばってほしいな。
またこよう。。


--------------------------------

御馳走様でした!!
[PR]
by banjimaru | 2011-10-17 18:56 | ラーメン

ぼぶ亭 in 元祖札幌や新宿野村ビル店 「サラアラァ~イボーイ」

まぁ、いいじゃないですか、月2が2月1回でも042.gif


さぁ、満を持して、第2回「ぼぶ亭」
今回は南京軒食品さんのご協力で
元祖札幌や新宿野村ビル店を一日借り切っての営業

ただ食べに行くだけじゃ収まらないアタシの性分


新宿西口となるとね、どうしても行きたい「中華 若月」さん
f0178991_094429.jpg


大仕事の前に、景気づけ
f0178991_0102649.jpg


私の中の「ワンオブベスト」しおらーめん やはりうまいよ
f0178991_0105250.jpg


ここが今日の仕事場 テンション上げてGOGOGO!
f0178991_0111972.jpg


試食も大事なお仕事ってことで
f0178991_0115020.jpg


これはまたゼイタクな
f0178991_0123436.jpg


開店まもなく賑わい
f0178991_0125368.jpg


当たり前のように盛り上がる
f0178991_0132380.jpg


店主と「盛り付け隊」画に描いたようなオペ
f0178991_0134461.jpg




前回のぼぶ亭でもかなり大変だったと思うのですが
今回は普通に普通のラーメン屋さんを
友人限定ではありますが
そこはそれ、普通の店の夜営業くらい集まってしまう

やっぱりやるのか、しょーがないなと
いつも夜遊びに付き合ってもらって
ラーメンetc.について色々ご教授頂き
大変お世話になっている方のためならば
一肌も二肌も脂身も脱いじゃおうじゃありませんか

結果的には、プロはだしの店主氏と可愛らしい「盛り付け隊」の
流れるようなオペレーションと配膳で店は上手く回り
私は洗ったり、洗ったり、また洗ったりと忙しく
「サラアラァ~イボーイ」の名に恥じない大活躍で
ラーメンを食べて談笑する皆の笑顔と
憔悴しきったかに見えて、やりきった満足感の店主氏
そんなことを脳裏に焼き付けながら心地よい疲労感の中
すがすがしい気持ちで帰途につきました

これでまた暫くは、ストレスの海も渡っていける事でしょう


御馳走様でした!!!
[PR]
by banjimaru | 2011-03-01 00:33 | ラーメン

てんか・自家製麺てんか 「ゆるまず、進化すること」

さて、と004.gif


こちらも大変革を決行されました。


君もだいぶ、大人になったんだね
f0178991_146126.jpg


インスパイアのようで、そうじゃない
f0178991_148871.jpg


贅沢をしていた頃が懐かしいけど
f0178991_1494818.jpg


すこしづつ濃厚になって
f0178991_151112.jpg


でも、相変わらず
f0178991_153436.jpg


刺激的で
f0178991_155626.jpg


芯の強い、そんなところが大好きでした
f0178991_1563562.jpg


さようなら
f0178991_1575574.jpg



そして



おひさしぶりです
f0178991_203857.jpg


ラーメンは
f0178991_214657.jpg


中華そば的に
f0178991_223181.jpg


汁なし坦々は
f0178991_231961.jpg


よりくっきりと
f0178991_24666.jpg


つけ麺は
f0178991_252515.jpg


締められ旨みを増した麺と
f0178991_263172.jpg


濃度と凄みを備えたつけ汁で、鮮やかに復活した
f0178991_27372.jpg


勝手に応援させて頂いてるてんかさんですが
すっかり鶴見の人気店となり
すると行列も絶えないわけで
そこに毎回接続するわけにもいかず
応援もキビシイ、いや不要なので
なんか遠くから見守ってる的な
そんなスタンスで約一年

さらなる段階へ進化されると言うことで
自家製麺へシフトチェンジ、いやシフトアップ
ヘタレマイペースブロガーなど瞬時に置いて行かれる
熟成の領域へ

懐古的な
今までの道のりを懐かしむ声が無いでもないですが
地道に歩む店主夫婦には
広がっていく楽しい道が見えているはず

途切れない行列が、それを証明しています


御馳走様でした!!
[PR]
by banjimaru | 2010-10-12 02:17 | ラーメン

MAX BET  「力を備えて帰ってきた どんぶり一杯の和食」

肝臓にも、週休2日は必要かも034.gif


「舌と胃袋を満足させる力強い一杯」誕生


それは、お盆明けに帰ってきた


いざ、勝負
f0178991_22301154.jpg


そこは変わらずに
f0178991_22305891.jpg


お願いもする
f0178991_223156100.jpg


より分かりやすく、よりリーズナブルに、選択肢も増やしつつ
f0178991_22353899.jpg


絞り込み
f0178991_2249446.jpg


生まれ変わる
f0178991_22374971.jpg


なんと
f0178991_2239291.jpg


コショウが置いてある
f0178991_22395862.jpg


特製クロガツオツケソバ+温野菜=¥930
f0178991_22502282.jpg


荒々しさの中にも、やはり添えられる美しさ
f0178991_22514053.jpg


特注の、鮮やかなキイロ
f0178991_22525776.jpg


変わらず手の掛かった、つややかな味玉
f0178991_22534881.jpg


日を重ねるにつれ、深化しているスープ
f0178991_2255138.jpg


そのスープと力強さを競う肉
f0178991_22562939.jpg


それなのに、結果体に優しい一杯
f0178991_2258448.jpg


旨い野菜スープでの締め
f0178991_22591690.jpg


そして特製クロガツオソバ+温野菜=¥930
f0178991_2303684.jpg


色の取り合わせの妙
f0178991_2313798.jpg


妥協のない海苔
f0178991_2322199.jpg


力強い肉
f0178991_2325756.jpg


清涼感を醸し出す温野菜
f0178991_2334295.jpg


手抜きのない味玉にメンマ
f0178991_2351860.jpg


そして強烈なパンチを繰り出すクロガツオスープ
f0178991_237039.jpg


それを持ち上げまくる細麺
f0178991_238291.jpg


そして、イチオシの
f0178991_2395783.jpg


温玉ライス
f0178991_2311075.jpg


投入 お腹がすいていたら是非
f0178991_23115985.jpg


惜しまれつつ味替えと言う事で
「中華そば・若松」から
お盆休みを経て満を持し
「MAX BET]へと

以前からあった黒鰹「BLACK SKIPJACK」を
さらに強力にパンチを効かせ、それ一本に絞るという勝負

カツオが強力なだけに、少し塩気の強い味付けですが
日に日にバランスが良くなっています
中でも是非試して頂きたいのが「温野菜」
有料ではありますが、美しさ味のバランスが大変身
そして温玉ライスでのリゾットの大満足

つけ麺のつけ汁は、是非スープ割りして味わって頂きたいです


御馳走様でした!!!
[PR]
by banjimaru | 2010-09-05 23:25 | 和食

らーめん天空 「不思議な雰囲気」

いくらか過ごしやすい057.gif


基本的に行列は好きではありません
時間が無駄になるのも嫌ですが
ゆったりと食べられないのが
ラーメンは急いで食うモンだ、ごもっともですが
刺さる視線は必要ではないと


ひさしぶりだなぁ
f0178991_182984.jpg


なかなか良心的な価格設定
f0178991_185597.jpg


いらっしゃいませ~
f0178991_1865183.jpg


ついつい一杯
f0178991_1892490.jpg


シブイ
f0178991_1895765.jpg


らーめん+味付玉子+野菜
f0178991_18111931.jpg


野菜マシはほとんどキャベツだから100圓はしかたなし
f0178991_1813763.jpg


よく漬かった玉子
f0178991_18141916.jpg


ブタではなくちゃあしゅう 1枚になったのは時代の流れか
f0178991_18152837.jpg


やはりデンジャラスなスープ
f0178991_18163324.jpg


いっつもラーメンの後に来ちゃうんだよなぁ
f0178991_18181352.jpg


やはり必需品を
f0178991_1821257.jpg


クラッシュして頂きます
f0178991_1823276.jpg


ナカナカに雰囲気を出す麺
f0178991_18243627.jpg


東神奈川~子安の15号線沿いにはラーメン屋さんが
ぞろぞろと並んでいますが
その東端になります子安駅至近のこのお店
花月嵐までも至近という

渡辺樹庵氏プロデュースとして話題のオープンから
もうすぐ6年ですか
樹庵氏が二郎インスパイアを作るとこうなると
まさにその通りのお味と雰囲気です

味はそつなくまとまっているし
お店も綺麗だし
調理も丁寧だし
餃子がラーメンの後から来る以外は
大満足のお店ですが

それほど混雑しない
なぜだろう
そう、みんなきっと資本系の安心感の方が入りやすいんです

このレベルの味が、いつ行ってもゆったり食べられる
非常に貴重でありがたいお店
儲からないかもしれないけれど
これからも無難にコツコツ頑張って頂きたいと思います
応援しています


御馳走様でした!!
[PR]
by banjimaru | 2010-08-08 18:59 | ラーメン

だいこく製麺 「インスパイアというと」

もう8月058.gif


ラーメン二郎、もはやラーメンではなく「二郎」という食べ物とさえ
たまに食べたいですが、行列や量の多さで近寄り難し


不思議なカンバンに誘導され
f0178991_11434720.jpg


元「大黒亭」へ
f0178991_1145753.jpg


ラーメン700圓はギリギリセーフと言ったところ
f0178991_11482043.jpg


やっぱりトウガラシは必需
f0178991_12133482.jpg


なかなかのチープ感が雰囲気を
f0178991_12141516.jpg


チャーシューメン 野菜マシ ニンニクマシマシ
f0178991_12251990.jpg


まぁ、丼は小さめなんだけど
f0178991_12261454.jpg


それなりにマされている野菜
f0178991_12272117.jpg


モヤシ率はこんなものでしょう
f0178991_12284710.jpg


ロールされたブタも
f0178991_12311775.jpg


ナカナカうまし
f0178991_123268.jpg


ちゃんとマシマシされたニンニクも
f0178991_12331526.jpg


期待通りの刺激を発揮
f0178991_12335738.jpg


自家製麺で断面四角く
f0178991_123517100.jpg


むしろ開化廊っぽくうまい
f0178991_12395211.jpg


完飲したいが出来ないデンジャラスおいりースープ
f0178991_12415116.jpg


女房くんの「つけ麺並・カレー・チーズ」は普通な感じでした(食べきれないけど)
f0178991_12455167.jpg


以前、花月によく行っていた事があります
GBJ以前の花月食品の頃ですが
ニンニクをクラッシュして何となく二郎っぽさを楽しんだ
スープはかなり雰囲気がでるけれど
麺がかなりイメージとは遠く

4月にオープンしていたこちら
もろに「二郎インスパイア」と書いてありまして
インスパイア:影響を与える、思想を吹き込む ような意だったと思いますが
受動態でないのは置いといて
麺量以外はよく出来ているなと
むしろ麺量が普通で食べ易いんじゃないかと
鶴見二郎との直接対決よりは賢明なんじゃないかと

小学生の頃、ある警察署脇のどさんこラーメンに家族で行きました
即席麺の方がマシだなと子供心に思うようなラーメンでしたが
家族5人で食べたラーメンはとても楽しかった

ラーメン好きのお父さんが家族連れで来たくなる気持ちは分かりますが
4人掛けの席が1つしかないこの店で
待たされて店員に当たるのはどうかと
運良く座れた大きな兄弟連れの御家族も
4人で2杯はいかがなものでしょうか
男子なら小学校高学年でも食べきれる量と思いますが

ラーメン二郎はそういう食べ物じゃない気がしますが
ラーメン二郎じゃできないから
ラーメン二郎っぽい店なら、と考えるのか


単にワガママなのか


花月を是非にお勧め致します


御馳走様でした!!
[PR]
by banjimaru | 2010-08-01 13:25 | ラーメン

麺屋うずまき 「別の品々」

大男 総身に薬が回りかね025.gif

前回うかつにも夫婦で同メニューを食べてしまった
しかし今回分ければ3種制覇という



暑い店内には効くね
f0178991_13414992.jpg


同じく暑い店内には効果的
f0178991_13424937.jpg


すこし変わっている
f0178991_1344518.jpg


かなり変わっている
f0178991_13444514.jpg


白湯らぁめん こう来ましたか
f0178991_13554915.jpg


おいしい大振りなチャーシューの入った
f0178991_13573850.jpg


九州トンコツ風
f0178991_13585221.jpg


マー油入り
f0178991_13595748.jpg


牛骨
f0178991_142280.jpg


ラーメン
f0178991_1425138.jpg


つけ麺は
f0178991_144767.jpg


なかなかにサッパリとして
f0178991_1445433.jpg


味わいもよし
f0178991_1454783.jpg


感じのいい麺と
f0178991_1464140.jpg


良い仕上がりのメンマ
f0178991_1472851.jpg


良いバランス
f0178991_148377.jpg


そして昆布出汁の効いた優しいスープ割り
f0178991_1495930.jpg


前回のショッパめの「八木らぁめん
ほかの2品はどうなんだろうと思ったら
ズバリまったく趣を異にする物が

家系的な見た目の「八木らぁめん」に対し
九州トンコツ的な見た目の「白湯らぁめん」
少し和に寄ってさらりとした「つけ麺」
しかしどれも後から押し寄せる「牛しょうゆ」フレーバーで独特な物に

独特感のある「らぁめん」系は果たして受け入れられるのか
大変興味がありますが
今のところ冷房の不具合か調理場の熱量か
暑い店内では厳しい物があるかもしれません

「つけ麺」は、さっぱりとして昆布出汁のスープ割りも穏やか
素直においしいと

女の勘は恐ろしい

御馳走さまでした!!
[PR]
by banjimaru | 2010-07-31 14:27 | つけめん

まさ吉 「武蔵小山はと言うと」

ブログスキン変えてみた006.gif

2009.10~2010.6の間
ブランクがありましたけど
その間も少しはらーめんなども食べていたりして
楽しい方たちともお会いしていたりするわけで


遅刻だぁ
f0178991_993232.jpg


うん旨い
f0178991_912345.jpg


さっぱり旨い
f0178991_9124095.jpg


胡麻油風味旨い
f0178991_9133672.jpg


日本酒ですか
f0178991_9145358.jpg


日本酒ですか
f0178991_9155482.jpg


日本酒ですか
f0178991_9172925.jpg


ねぎま
f0178991_918298.jpg


ネタですか
f0178991_920895.jpg


たしかに量産型色である
f0178991_921852.jpg


レバ
f0178991_9234532.jpg


f0178991_925165.jpg


手羽
f0178991_9255552.jpg


つくね
f0178991_9262683.jpg

ねこ
f0178991_927559.jpg


の中
f0178991_9275696.jpg


栗の焼酎
f0178991_9284832.jpg


トマト
f0178991_9294682.jpg


カカオのような泰明
f0178991_1031479.jpg


半中華そば
f0178991_10341677.jpg


コラーゲン的旨味洪水
f0178991_10353083.jpg


この麺を
f0178991_10364134.jpg


つけて頂くシアワセ
f0178991_10372219.jpg


全てを賄えそうな丼もの締め
f0178991_1040577.jpg

うって変わって武蔵小山です
コチラにはあまり行けないにも係わらず大好きな
「ボニート・ボニート」さん始め
すてきなお店が犇めいていて素晴らしい街と思います。

最初は4月に伺いました。
ぼぶさんしらけんさんがぶがぶ君さんたけひこさん、桜井さんと同席
支那そば屋の麺を使った、つけそばがやけに旨かったのを憶えていました

今回は「ぼぶ寿司」の大将一家とその常連さんの集い
立派な方たちばかりでちょっと恐縮ではありますが
ぼぶさんのオーダーにお任せするというオートマチックで
やはり良く知る人は間違いなし

締めの麺も丼も美味しすぎて
もはや締めに向かない域まで昇華しているような

御馳走様でした!!
[PR]
by banjimaru | 2010-07-25 11:06 | つけめん

麺屋 こたじ 「人気の予感」

ついに30度042.gif

6/8オープンのこのお店
大師匠が初日に行かれて知り、以来3度お邪魔しました。

どんどんお客さんが増えているような
f0178991_19181940.jpg

いらっしゃいませ~f0178991_1919488.jpg
ここでラーメン600円は、なかなか頑張ってるすな~f0178991_19201041.jpg

追加はカウンターで現金でも可f0178991_19204865.jpg

扇子は暑がりにはうれしいねf0178991_19213690.jpg

ラーメン+のり 650円
f0178991_19222574.jpg

面積比率が良い雰囲気を醸し出している
f0178991_1923186.jpg

麺は四角く長さも食べ易くf0178991_1924323.jpg

脂少なめにするとさらりとしてf0178991_19252041.jpg
しかし背脂で甘みとコクがf0178991_19255141.jpg

私も女房くんも豚骨醤油がわりと好きなんです
家系だけでなく、豚骨醤油全般です
中でも気に入ってるのは、蕾(大井町)さんとか、武松屋(川崎)さんあたりの
マイルドな、口当たりの良い優しいタイプ
のり増しと小ライスで、おろしにんにくや豆板醤を使って
中華そばの時とはまた違ったラーメンライスを楽しみます
鶴見にも家系・ショップ系は何件かありますが
なかなか「そろそろ食べたいなぁ」とまではならず

優しげなご主人の作るこのラーメン
まじめに作ってるなぁという印象
脂少なめでさらりとしたスープは
背脂が入ると甘みとコクが増し、結構パワフルになります
単調に感じたら、おろしにんにくや豆板醤で引き締めて
最後までおいしく頂けました

常連さんと思しき人とご主人の会話では
今度の横浜ウォーカーに掲載されるそうで
嗚呼またしても、またしても

横浜市鶴見区豊岡町40-18 
営業時間12:00~15:00、 17:00~22:00
木曜定休
店主さんのブログ

御馳走様でした!!
[PR]
by banjimaru | 2010-07-04 20:15 | ラーメン

麺屋うずまき 「結局一度限りではなかった」

むしあちーすな008.gif

今日6/29~30はワールドカップ決勝Tだそうで
鶴見川を歩いていると人が少ないくらいであまり感じない訳ですが
サッカーにさほど興味がなくて良かったな、と思っています・・

さて、鶴見中央の会社からほど近いところに「つけ麺や あびす 東口店」という
どこかで聞いたような、どこかで食べたような旨い麺を使っている、
でもつけ麺としてはどうなのかな?みたいな大陸的なお店がありました。

そこがいつの間にか「麺屋 うずまき」というお店に変わったようです。

神舌からも花ってどうなんだろうか?
f0178991_034296.jpg

うんちく
f0178991_0343472.jpg

ラインナップ
f0178991_035690.jpg

商品構成
f0178991_036994.jpg

味玉らぁめん
f0178991_037765.jpg


6/27開店予定でしたが、遅れて29日になった様です。
別の店に行こうかと思っていたら、今日は普段使っているカメラを家に忘れ
テンションが下がっていたところ、女房くんがこの店を思い出し
偵察に行ってくれました。
OPENしているとのことでしたので、気を取り直して
鞄にいれていたサブカメを手に行って参りました。

看板を読むと、牛骨と米のスープという事で、醍醐的な、もしくはコムタン的な
味わいのスープを想像していました。
じっさい食べると、ビジュアルを裏切らず「味濃いめの家系」の味でした。
カネジンの麺箱があったのですけど、麺は#18位の太麺で美味しかったです。
チャーシューは多分肩ロースで、なかなかの美味さでした。
チャーシュー麺がないのが残念です。
レンゲが丼に掛けられるようになっていて面白かったですが
短くて少し使いづらかった。アイディアは良いと思います。

開店祝儀か、お客さんは次々と入ってきて盛況でした。
前の店より良い雰囲気なのでしょうか?
途中、店長と呼ばれる(店の中にも店長はいましたが)
恰幅の良い方が来られましたが、どこかで拝見したような・・
どの系統なんですかねぇ?

家系は「味濃いめ」より「普通」が好きなので、
好みを言えれば次回は「味薄め」で、調整が無理ならば
白醤油を使ったという「白湯らぁめん」で再挑戦してみたいと思います。
家系のつけ麺はあまり好きではないですけど、女房くん情報ではビジュアルが
良かったとのことで、いつか食べてみようと思います。

それにしても、「八木」ってなんだろう・・・?

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目23-18 営業時間・定休日不明 ゴメンナサイ・・・
 判明しました 11:00~14:00、18:00~22:00(今月は) 月曜定休

御馳走様でした!
[PR]
by banjimaru | 2010-06-30 01:13 | ラーメン